桑名駅徒歩3分の山本矯正歯科の裏側矯正

  • 三重県桑名市寿町1-15 ラ・ポルテ桑名駅前1F

裏側矯正LINGUAL

裏側矯正とは

⽬⽴ちにくい矯正装置

裏側矯正(リンガル矯正)とは⻭の裏側に矯正装置を装着します。
周囲に気づかれずに治療することができるので「⾒えないように矯正をしたい」という⽅におすすめです。
⻭の状態によっては装置を装着できない⽅もいらっしゃいますので⼀度ご相談ください。

– メリット –
  • 気づかれにくい
  • むし⻭になりにくい
  • ⾆の癖も改善される
  • スポーツをしていても安全
– デメリット –
  • 発⾳がしにくくなる
  • 違和感が⼤きい
  • ⾷べ物がひっかかりやすい
  • ⻭磨きが難しい
  • 費⽤が⾼い
⽬⽴ちにくい矯正治療には2種類の⽅法があります。
フル・リンガル矯正

フル・リンガル矯正は、上と下の裏側の⻭に装置を装着します。
外からは⾒えないので接客業の⽅や話す機会の多い⽅におすすめです。

ハーフ・リンガル矯正

ハーフ・リンガル矯正は、上と下の裏側に装置を装着するフル・リンガル矯正とは異なり、上は裏側に装置を装着し、下は表側に装置を装着します。「装置が多少⾒えてもいいので、快適に矯正したい。費⽤を押さえたい。」という⽅におすすめです。

カスタムメイド⾆側矯正⻭科装置(インコグニト)

新しい矯正治療システムです。

ドイツのウィッチマン博⼠が開発した⾆側の矯正システムで、従来の装置より薄く⼩型化されているので違和感も少なくなっています。コンピュータ上で⼝腔内を3D解析し、⼀⼈ひとりの⻭並びに合わせた装置を作ります。
また、認定された矯正医のみ使うことができる⾼度な装置で、⼭本矯正⻭科では「カスタムメイド⾆側矯正⻭科装置(インコグニト)」を使⽤した治療が可能です。


このような⽅におすすめです。
  • コストよりも治療のクオリティを重視したい⽅
  • 装置が⽬⽴たないことを最優先に考えたい⽅
  • 治療期間をできるだけ短縮したい⽅ など
カスタムメイド舌側矯正歯科装置(インコグニト)について

インコグニトはドイツで制作され、日本へと空輸されます。その後各歯科医院へ陸送され患者さまの治療に使用しますので、制作期間が長いというデメリットがあります。またインコグニト完成品は医療機器法対象外です。そのため医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。なお、装置に使用している材料は、日本において認証を受けているもので、安心してご利用いただけます。

カスタムメイド⾆側矯正⻭科装置(インコグニト)と
従来の裏側矯正装置の違い
カスタムメイド⾆側矯正⻭科装置
(インコグニト)
従来の裏側矯正装置
⾒た⽬
作製⽅法
オーダーメイド 既製品
ワイヤー
コンピューターの指⽰通りにロボットが
正確にワイヤーを曲げる
矯正⻭科医師が⼿でワイヤーを曲げる
材質
貴⾦属 ⾦属
アレルギーの有無
⾦属アレルギーの⼼配が少ない ⾦属アレルギーが⼼配される
違和感
従来の装置より違和感が少ない 違和感が⼤きい
治療期間
治療のステップに合わせて精密に加⼯されたブラケットとワイヤーが、準備されているのでワイヤーの調整が最⼩限で済みます。
また、⼀回あたりの治療時間が短くなります。
部分的に外れることなどがあるため⼀般的に治療期間が⻑くなる可能性がある。

STbブラケット

従来のリンガルブラケットと⽐べて半分以下のサイズで、かつ薄く丸みを帯びたデザインが特徴です。
そのため、⼝の中の異物感が少なく、⾆側矯正の「発⾳しづらい」「ブラッシングが⼤変」といったデメリットが⼤きく改善されています。また、痛みの軽減や治療期間の短縮にも期待ができます。

トップへ戻る